和食の多様性と奥深さ

投稿日: 2019年03月15日

先日

ジェトロぐんま様の招聘で

群馬にお越しの

海外ヴィーガンレストランの

オーナーシェフの方々に

お泊まりいただきました。

完全菜食主義の方には

和食の肝である出汁に鰹節を使えません。

同じ食卓で

同じ食材を

出汁や味付けをかえて味わっていただく。

同じ料理を

食材をかえて楽しんでいただく。

ここが腕と知識の魅せどころ!

目で楽しみ

舌で味わい

季節を感じていただく。

和食は華やかで奥深いお料理と

あらためて思います。

早代

-----------------------------------------------------------------------------------

群馬県 四万温泉 旅館『四万たむら』
【住所】377-0601 群馬県吾妻郡中之条町大字四万4180 【電話番号】0279-64-2111
【HP】 shima-tamura.co.jp 【FB】 facebook.com/shimaonsen.tamura

Pocket

作成者: カテゴリー: 料理長『峯田』のうんちく