お客さまとともに

投稿日: 2015年06月29日

お客さまとともに_たむらの歴史館

〈お賄日記〉とは、お客さまがご滞在中に利用されたものをつけておく台帳です。

そして最後に精算し、お帰りになられます。

これが、昔の湯治滞在の仕組みです。

お客さまがお持ち帰りになるものですから、たむらには残りません。

お得意さまから寄贈されたものがあり、たむらの歴史としてロビーに一部展示しています。

こちらは、今回おじいさまの思い出の品として、お客さまがご持参くださいました。

おじいさまのお話を伺い、お願いして撮影させていただきました。

100年も昔の、たむらの記録です。

貴重なものを拝見させていただき、有り難く。

また、お客さまのお宅でずっと残していただいたことに、感激し。

川の流れの如く続いている、たむらの歴史を実感した出会いでした。

早代

-----------------------------------------------------------------------------------

群馬県 四万温泉 旅館『四万たむら』
【住所】377-0601 群馬県吾妻郡中之条町大字四万4180 【電話番号】0279-64-2111
【HP】 shima-tamura.co.jp 【FB】 facebook.com/shimaonsen.tamura

作成者: カテゴリー: お上段だより