山紫水明

投稿日: 2017年08月27日

こちらはミュゼ企画展のチラシ裏面です。
山紫水明處の扁額は、お隣の旅館・積善館さんにかかっているものだそうで
中村不折書です。
当館の金涌館の扁額も中村不折の手になるものです。

ちなみに当館の玄関にかかっている扁額「賽陵館」の命名は
幕末の漢学者、寺門静軒が9代目田村成憲に寄贈した漢詩に由来したもの。

詩は、「中国・晋の時代の理想郷である武陵桃源より、温泉が湧いているだけに四万の方が勝っている」と歌っています。

どなたが来訪されても、山紫水明の桃源郷のようだと四万温泉を讃えてくださいます♪

ぜひ、群馬県四万温泉へ遊びにいらしてくださいませ。お泊まりは四万たむらへ。

20170825
よりみちよ

■中之条歴史と民俗の博物館ミュゼ
群馬県吾妻郡中之条町大字中之条町947-1
TEL 0279-75-1922

ミュゼ企画展
「世のちり洗う四万温泉」
平成29年7月1日~8月30日

開館時間 9:00~17:00(ただし入館時間は16:30まで)
休館日  木曜日
入館料 大人200円、子ども100円
駐車場 博物館敷地内(乗用車25台)

-----------------------------------------------------------------------------------

群馬県 四万温泉 旅館『四万たむら』
【住所】377-0601 群馬県吾妻郡中之条町大字四万4180 【電話番号】0279-64-2111
【HP】 shima-tamura.co.jp 【FB】 facebook.com/shimaonsen.tamura

Pocket

作成者: カテゴリー: お上段だより, 吾妻・四万・中之条周辺観光案内