中之条ビエンナーレ特集の記事一覧

続続ビエンナーレ2015 犬の散歩道

投稿日: 2016年02月29日

皆様こんにちは。 スタン アンダソンさんの作品です。『犬の散歩道 暮坂高原遊歩道再生プロジェクト』ここ数年、暮坂高原の山々を通る古い道を犬と一緒に歩いて、歩きやすいように草を刈り、整備をしてきた。...


▼続きを読む

作成者: カテゴリー: ぐんまDC特集, 中之条ビエンナーレ特集

続続ビエンナーレ2015      知恵の館

投稿日: 2016年02月27日

皆様こんにちは。 大野公士さんの作品です。 『知恵の館』人の知恵により多くのモノやコトを手に入れてきた。そして失ってきた。我々は、何処へ向かうのだろう? モチーフ もっくんより ☞「ビエンナーレ」...


▼続きを読む

作成者: カテゴリー: ぐんまDC特集, 中之条ビエンナーレ特集

続続ビエンナーレ2015 OPHELIA Ⅲ、Ⅳ

投稿日: 2016年02月25日

皆様こんにちは。 森藤文華さん、葛進撃さんの作品です。『OPHELIA Ⅲ、Ⅳ』自然の中に潜む神秘性!美しさ、装飾性を可視化する。中之条の各地を移り変わる季節の中で巡り、生まれ出ずる彼女たちをとらえた。 ...


▼続きを読む

作成者: カテゴリー: ぐんまDC特集, 中之条ビエンナーレ特集

続続ビエンナーレ2015 存在について

投稿日: 2016年02月23日

皆様こんにちは。 本郷芳哉さんの作品です。 『存在について』空に浮かぶ雲のように木々の茂る森のように存在はそれを捉える側の立ち位置によってその姿を大きく変える。存在すると言うことは何か?作品とい...


▼続きを読む

作成者: カテゴリー: ぐんまDC特集, 中之条ビエンナーレ特集

続続ビエンナーレ2015 電球都市旧第三小学校

投稿日: 2016年02月21日

皆様こんにちは。 村上郁さんの作品です。 『電球都市旧第三小学校、中之条群馬』受け手の解釈や誤解も取り込み、観念的な世界と社会のなかの個と現実のあいだに揺れ、揺り返すような眺め。それは、人の認知...


▼続きを読む

作成者: カテゴリー: ぐんまDC特集, 中之条ビエンナーレ特集

続続ビエンナーレ2015 森ー木ー木ー木=

投稿日: 2016年02月19日

皆様こんにちは。 大成哲さんの作品です。 『森ー木ー木ー木=』一つの木造の学校がその役割を終え、時間とその思い出の尊さなに価値を見いだされた。もうひとつの大きな時間軸でそれを見たとき、更にその過去、...


▼続きを読む

作成者: カテゴリー: ぐんまDC特集, 中之条ビエンナーレ特集

続続ビエンナーレ2015   今に置く

投稿日: 2016年02月17日

皆様こんにちは。 渡邉智子さんの作品です。『今に置く』ここではどこにいても川の流れる音が聞こえる。四万川の水面を眺めると、いつでも目の前の流れとの出会いと別れを体感する。 もっくんより ☞「ビエン...


▼続きを読む

作成者: カテゴリー: ぐんまDC特集, 中之条ビエンナーレ特集

続続ビエンナーレ2015    熊を殺す

投稿日: 2016年02月15日

皆様こんにちは。 清水裕貴さんの作品です。『熊を殺す』夕暮れの山のなか、獣の光る目を炎と勘違いして、煙草に火をつけようとした男の昔話がある。村から遠く離れたキャンプ場には幽霊が出る。六合村の果て...


▼続きを読む

作成者: カテゴリー: ぐんまDC特集, 中之条ビエンナーレ特集

続続ビエンナーレ2015   川とその他の流れ

投稿日: 2016年02月13日

皆様こんにちは。 星田大輔さんの作品です。 『川とその他の流れ』この辺りは湿気が多く、冬には雪の重みもあるので、人の住まなくなった家はすぐにだめになるそうです。まるでそこだけ時間が早く過ぎている...


▼続きを読む

作成者: カテゴリー: ぐんまDC特集, 中之条ビエンナーレ特集

続続ビエンナーレ2015    倍音のへそ

投稿日: 2016年02月11日

皆様こんにちは。 山口信哉さんの作品です。 『倍音のへそ』体験者は土のへその中に入り、一つの倍音に調律された楽器をそっと奏でると、同じ周波数、または倍音により共鳴し合う音が鳴り合う。へその中では...


▼続きを読む

作成者: カテゴリー: ぐんまDC特集, 中之条ビエンナーレ特集